薬膳に関するお問い合わせは、こちらから

薬膳教室

薬膳の基本が身につく、薬膳教室。

基礎知識があれば、毎日のお茶や食事が楽しくなります。

健康や美容が気になる方は、この機会に参加してみませんか!

日時:火曜日 午後より
場所:お問い合わせください
材料費:10,000円
所要時間:約90分
内容:薬膳の基礎的な知識を学んだあと、テーマに沿ったメニューを作っていただきます

※3密を避けるため、毎回の定員を4名までとさせていただきます。


 

当日教室での講義終了後、講義で使用した薬膳食材を1セット(3日分)を無料でお持ち帰りいただきます。

また、用途に合わせて予約販売も致しますので、ご検討ください。


教室に参加できない方は

遠隔地にお住いの方や、諸事情で教室開催日に参加できない方には、オンラインでの個別相談を承ります。

スマホやタブレット、パソコンをお持ちであれば、ご都合の良い日時でご予約ください。

ZOOMなどのオンラインシステムを利用することで、対面での詳細なご相談が可能になります。

薬膳は、すべての料理に共通する

薬膳とは、中医学理論による食の組み立てとその調理法で、薬膳=中国料理というのではなく、日本料理でもイタリア料理でも、すべての料理に展開できる食事療法なのです。

また、おいしくなければ毎日食べられるものではなく、薬っぽいと思うなら、薬として煎じ薬として飲めばよい。薬膳は、目的を持って美味しく調理した食事です。

薬膳の知識を少しだけでも持つことで、健康維持や美容に役立ち、料理のレパートリーも広がり、ご家庭だけでなくお仕事にも役立つこともあるかもしれません。

簡単な基本から覚える

薬膳の知識は、漢方の基礎となる「陰陽五行論」「気血水論」「臓腑」「病因論」とステップアップしていくことが王道ですが、まずは極々簡単な基本さえ覚えればそれだけで結構です。

養生(食事、運動、休養、環境、心の持ち方)の考え方や、漢方理論をベースに症状や季節にあわせた漢方養生を生活にプラスしていきましょう。

何事も、毎日の積み重ね

一に養生、二に漢方。自然治癒力を高め、病を予防することが養生です。するべきことをし、それでも具合が悪くなってしまった時に、漢方でバランスを整える。それが自然と融合してきた漢方の基本的な考え方です。その理論は私たちの健康のみならず、現代社会においても多岐にわたり大きな影響を与えています。

はるか昔の先人達が、知恵を絞り成熟してきた漢方を身につけることは、私たちが自然の中で生かされていることを、おおいに知ることとなります。毎日の食生活に、気軽に取り入れられる薬膳やお茶も、漢方の基礎があってこそ成り立つもの。

今の食生活そのものを見直し、崩れたバランスを整え、いつも元気でいたいものです。

タイトルとURLをコピーしました